DVDムービーのテストおよび評価

本研究開発において制作した、3次元映像標準テストコンテンツ及び3次元映像 コンテンツ変換ソフトウェアを、広く3次元映像分野の研究機関、企業等に無償で本日 から公開します。

『君の名は。』ハワイ国際映画祭で長蛇の列!異例の事態に

大ヒット映画『君の名は。』が、ハワイ国際映画祭で11月13日(現地時間)クロージング上映され、1,000人を超える観客に急きょ4スクリーンを開けるという異例の事態を招いた。 日本のアニメをどう観る?映画『君の名は。』フォトギャラリー 日本で異例のヒットを記録している本作の評判は、すでにハワイのアニメファンにも伝わっており、初回の上映は即座に完売。映画祭側が急きょ上映回を増やし、さらにどちらの回も350人収容の巨大スクリーン2つで上映するという異例の事態となった。入場前には映画館の周りに長蛇の列ができ、2回目の上映は30分遅れでスタート。映画祭関係者も「ここまでの人気とは想像していなかったから本当にびっくりしています。こんなに人が集まったのは初めてです」と戸惑いを隠せない様子だった。 劇場内では、上映を待ちわびた人々の熱気に包まれ、30分遅れで上映が始まった。主人公たちが入れ替わるたびに笑いが起こるなど、上映中も大いに盛り上がり、上映終了後は会場全体が温かな拍手で包まれていた。 観客に感想を聞いてみると、「日本のアニメが大好きでこの映画が来るのを本当に楽しみにしていたの! ティッシュ持ってきてよかった(笑)」(21歳・現地在住女性)、「音楽がとても印象的だった」(18歳・現地在住男性)、「運命的な恋というのは現実にあるんだなって感動したよ。ぼくも誰かとすれ違って運命を感じたいな(笑)」(26歳・現地在住男性)など、日本人と同じように同作を楽しんだよう。 年内に米国で公開されることが決定し、第89回アカデミー賞長編アニメーション部門の選考対象作品となった本作。『Your Name.』の英題で、12月2日~8日にロサンゼルスのレムリー・ミュージック・ホールで限定上映された後、年明けから全米各地で拡大公開が予定されている。今から全米公開が楽しみだ。

フランケンシュタインがスクリーンに復活!? 米20世紀フォックスが脚本家を起用

米20世紀フォックスが、ホラー映画界を代表するモンスター、フランケンシュタインをスクリーン復活させるため、ジョン・ランディス監督の息子で脚本家のマックス・ランディスを起用したことがわかった。 フランケンシュタインの怪物は、1818年メアリー・シェリーによって執筆されたSFゴシック小説に登場するモンスター。死者をよみがえらせる実験に取り付かれた天才科学者、ヴィクター・フランケンシュタインによって創造された、みにくい怪物の孤独と創造主への愛憎入り交じる感情を描く。小説の設定をテーマに、パロディー作品なども含め数多くの映画が製作され、この怪物はドラキュラ伯爵と並ぶクラシック映画のモンスターの代表格となった。 報じたハリウッド・レポーターなどによれば、米20世紀フォックスと『プレデター』シリーズなどを手掛けるプロデューサーのジョン・デイヴィスが、この怪物を再びスクリーンに復活させるべく企画を始動したそうで、脚本家として、『ブルース・ブラザース』や『狼男アメリカン』などを手掛けた名監督ジョン・ランディスの息子で、同スタジオの製作する映画『クロニクル / Chronicle』の脚本も手掛けるマックス・ランディスを起用したという。 マックスは、これまでにテレビシリーズの数話を担当したのみで、長いキャリアを持ってはいないようだが、日本から三池崇史監督も参加したホラーオムニバスシリーズ「マスターズ・オブ・ホラー」の一編で、ランディス監督がメガホンを取った「ディア・ウーマン」の脚本を務めており、ホラー作品にはなじみがある。監督やストーリーといった詳細は明らかにされていない。 1994年に『マイティ・ソー』のケネス・ブラナーが監督を務め、ロバート・デ・ニーロが怪物役を熱演した作品以来、ハリウッドの大作映画には登場していなかった怪物だが、現在映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』のマット・リーヴス監督が、怪物を創造する科学者ヴィクター・フランケンシュタインの若き日を描いた作品のメガホンを取ることが報じられるなど、いくつかの企画が持ち上がっている。そんな中、多くの名作コメディー映画を残してきたランディス監督の息子が、伝説的モンスターをいかに料理するのか、興味が尽きない。

アカデミー賞最有力『マイレージ、マイライフ』のジェイソン・ライトマン監督、二世のつらさを吐露!

映画『サンキュー・スモーキング』『JUNO/ジュノ』を生み出し、父親であるアイヴァン・ライトマン監督に負けない成功を収めつつあるジェイソン・ライトマン監督が、新作映画『マイレージ、マイライフ』と過去の作品について語ってくれた。本作は、退職勧告専門会社の敏腕社員ライアン(ジョージ・クルーニー)が、新入社員のナタリー(アナ・ケンドリック)に仕事を教えていくコメディー。 映画『マイレージ、マイライフ』 映画『ゴーストバスターズ』などで映画監督として大成功したアイヴァン監督を父に持つジェイソン監督は、最初は映画業界に入りたくなかったらしい。「監督になることに、恐怖さえ感じていたほど。その選択をすれば、残りの自分の人生を父の影の中で生きなければいけないと思ったからね。それに失敗作を作れば、世間と父親の前でダメ息子という烙印(らくいん)を押されるだろう? それでなくても世間には、甘やかされた才能のない生意気な男という先入観があるからね」と二世のつらさを吐露。 映画『マイレージ、マイライフ』の原作小説「Up in the Air」はウォルター・キルンが執筆したもので、この原作をジェイソン監督は、『サンキュー・スモーキング』でのデビュー前に読んでいた。「とある本屋で、カバーを見て気に入った僕は、この本を購入して読んだ。内容も気に入った僕は、その脚色に取り掛かって、30ページくらい執筆した。ところがそのとき『サンキュー・スモーキング』の製作が決定して、『マイレージ、マイライフ』は後回しになったわけさ」と明かす。 脚本家として、脚色もオリジナル脚本も書いたことがあるジェイソン監督。しかし原作を脚色する方が、どちらかというと好きらしい。「大学を卒業したてのころ、質の悪い脚本を書いたことがあってね。でもロバート・ロドリゲス監督も自著の中で、早い段階で多くのオリジナル作品を書いて、自分の悪い部分を出してしまえばいいって言ってる。僕もそう思ったから、より多く練習したんだ。これから脚本家になりたい人には、1,000ページくらいの脚本を、映画を製作する前に書くことを勧めるよ」とアドバイス。 今では親の七光りと言われることのなくなったジェイソン監督。若手監督として、どんどん頭角を現してもらいたい。 映画『マイレージ、マイライフ』は2010年3月20日公開予定

『セッション』の基になった短編が観られる!緊張感漂う冒頭映像が公開

今年のアカデミー賞で3冠に輝いた映画『セッション』の基になった短編作品が、10月21日発売の同作ブルーレイ&DVDに収録されていることが明らかになり、併せて冒頭映像が公開された。 伝説の鬼音楽教師と生徒の攻防をスリリングに描いた本作は、メガホンを取ったデイミアン・チャゼル監督の自伝的物語でもある。高校時代にジャズドラマーとして活躍するも厳しい指導者の下で苦悩の日々を送った彼は、悪夢の克服のためにそれを映画化することを決意。その脚本が『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』で2度のアカデミー賞監督賞ノミネートを果たしたジェイソン・ライトマンの目にとまり、ライトマン指揮の下、製作を進めることになった。 「まずは短編を作ったら?」といったライトマンのアドバイスを受けて撮影に臨んだのが、本短編だ。また、ライトマンの推薦を受けて、短編から鬼音楽教師役はJ・K・シモンズに。シモンズは本作長編で第87回アカデミー賞助演男優賞を受賞したが、その狂気に満ちた怪演は短編でもいかんなく発揮されている。18分の短編は2013年のサンダンス映画祭審査員賞受賞を筆頭に絶賛を受け、チャゼル監督は長編製作の資金を獲得した。 映画『セッション』ブルーレイ&DVDジャケット写真 – (C) 2013 WHIPLASH, LLC All Rights Reserved. 今回公開されたのは、冒頭3分の映像。主人公のニーマンがおそるおそる入室するバンドの練習部屋は、長編では地下の教室だったが、短編では窓から日が射す明るい部屋だ。初めて練習に参加するニーマンは、先輩が到着するまでは満足げにドラムに触れているが、メンバーが集まった途端立ち上がり壁際に直立。ドラムの音合わせを頼まれるもなかなかうまくいかず、交代させられてしまう。9時ちょうどを時計の針が指すと同時に、シモンズふんする教師が入室。教室は静まり返り緊張感を増していく。 映画『セッション』ブルーレイ&DVDは10月21日に発売。価格はブルーレイ4,800円+税/DVD3,800円+税、TSUTAYAでは先行レンタル中。

『スピーシーズ』のナターシャ・ヘンストリッジ、離婚を申請

映画『スピーシーズ』シリーズのナターシャ・ヘンストリッジが結婚して約2年になる夫ダリウス・キャンベルとの離婚を申請したとUsMagazine.comなど複数のメディアが報じた。 ナターシャ・ヘンストリッジ出演映画『偶然の恋人』場面写真 歌手のダリウスは「離婚を申請しました。我々のプライバシーを重視してくれるようお願いします。離婚は話し合いの結果、合意の上で決めたことです」とThe Daily Mailにコメントしている。 2004年に知り合った二人は2010年に一度婚約を解消。5か月後に復縁し、2011年のバレンタインデーに結婚をしている。二人の間に子どもはいないが、ナターシャには元婚約者リーアム・ウェイトとの間に14歳の息子トリスタンと11歳のアッシャーがいる。 提出された書類によると、離婚理由はお決まりの「和解しがたい不和」とのこと。ナターシャはダリウスから配偶者扶養費の支払いは求めていないが、自分からも支払うつもりはないことを記しているという。

アンジェリーナ・ジョリー、ヨルダンの難民キャンプを慰問 今年9月に続き

アンジェリーナ・ジョリーが現地時間6日、国連難民高等弁務官特使としてヨルダンのマフラク難民キャンプを慰問した。アンジーが同地を訪問するのは9月に続いてのことであり、アンジーは「内戦の続くシリアでは、国民の多くが安全を求めてヨルダンにやってきます。わたしは、そうした罪のない人々が安全に移動できるようにアピールしていきたい」と語っている。 黒のジャケットをはじめとするシンプルな装いのアンジーは、子どもたちと手をつなぎ、時には抱きかかえるなどしながら、キャンプを訪問。難民の話に耳を傾けるなど、悲惨な現実に向き合った。 アンジーは2001年から国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使として活動。その後、10年にわたって40回以上世界の現場を訪問し、今年4月には高等弁務官特使に任命された。先日には、将来的には女優業を引退し、人道支援活動に専念するという意向を示すなど、並々ならぬ情熱をチャリティーに注いでいる。

『銀魂』明治いちごオ・レとのタイアップで8種の限定待受を配信決定!

週刊少年ジャンプで連載中の空知英秋の人気コミック「銀魂」の映画化『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』が明治いちごオ・レとのタイアップで、8種の限定待受を配信することがわかった。 映画『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』写真ギャラリー この企画は、すでに主人公である坂田銀時の大好物がいちごオ・レであることから明治いちごオ・レとのタイアップが決まっていた。今回は、この商品に記載されているクイズに、QRコードから答えると何との8種類の限定の待受をゲットできるというファンには二重にうれしいタイアップになる。 対象商品は、明治いちごオ・レだけでなく、明治プリン、明治北海道十勝ヨーグルトBigなど14商品。商品台紙で映画割引券(200円引き)もゲットできる。 明治乳業市乳販売本部では今回のタイアップについて、「私どもは、一つ一つの商品に強い思い入れを持って作っています。しかしその思い入れをすべての人に伝えるのは難しい。そんなときに『銀魂』と出会い、今までにないインスピレーションがわきました」と経緯を明かし、「主に購買していただいている主婦の方だけでなく、日々、デザートなどを食べていただいている若年層の方にも想いが伝わるのでは」と購買層の拡大にもつながることへの期待を語った。 映画『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』は4月24日より全国公開

日本最年少監督が「基地問題」を描く最新作が2月に公開!Coccoら沖縄出身者の思い…<Coccoコメント全文>

13歳の時に日本最年少監督として長編デビューを果たした仲村颯悟監督が、若者の視点から「基地問題」を描く最新作『人魚に会える日。』が2016年2月21日に公開されることが明らかになった。クラウドファンディングによる支援を得て制作された本作には、歌手のCoccoら沖縄で活躍するタレント、アーティストも集結する。 慶應義塾大学在学中の仲村監督は、1996年に沖縄県に生まれた。小学生の頃にはすでに映像制作を行っていたといい、長編デビュー作『やぎの冒険』(2010)がビートたけしや塚本晋也監督に絶賛されたことが話題になった。5年ぶりの長編となる本作では、人魚伝説のモデルとなった生き物・ジュゴンをテーマに、沖縄の「今」を若者視点で描く。 アメリカ軍の普天間基地移設に伴う辺野古沖埋め立て問題に揺れる沖縄県民の思いを感じながら、仲村監督が「今だからこそ、伝えなければならない」という決意を胸に、それに賛同した沖縄出身の大学生たちと共に昨年の夏に撮影を開始した本作。しかし、「基地問題」に触れていることでスポンサー集めに苦戦。そこで、クラウドファンディングで出資を募ったところ、開始2日で80万円を超える支援を獲得し、支援の輪は今もなお全国に広がり続けている。 Coccoを始めとする沖縄で活躍するタレントやアーティストたちも本作への出演を快諾し、「大人がつくる基地問題」に揺れ動く若者たちの心の葛藤を沖縄から全国に、そして世界に広げることを目標に海外映画祭への出品も予定している。(編集部・小山美咲) <Coccoコメント全文>身に覚えのある戦いだと、そう想った。沖縄に生まれた者として沖縄に恋し焦がれそして憎んで、それでもありったけの声を上げていた頃。あれからもう20年が経つというのに私はその戦いを終らせることができず、挙げ句、あの頃生まれた子供たちがまだ同じ問題と戦っているのをこうして目撃している有様だ。「これから生まれくる子供たちがまた同じ戦いの目撃者になってしまわないように」懐かしい涙の味にも似た若い力で一生懸命に制作されたこのファンタジー映画を観ながらそう願わずには いられなかった。 映画『人魚に会える日。』は2016年2月21日より沖縄県・桜坂劇場ほか、全国順次公開

『エイトレンジャー』が海外進出! 関ジャニ・大倉、感激!

17日、アイドルグループ・関ジャニ∞主演映画『エイトレンジャー』の大ヒット御礼舞台あいさつがTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われ、グリーンレンジャーを演じた同グループ大倉忠義が出席。10月より本作がハワイで上映されると発表された。 映画『エイトレンジャー』作品情報 この日の会場はほぼ9割が女子で埋まる盛況ぶりで、同作のハワイ上映が発表されると大倉はファンと共に大喜び。「『エイトレンジャー』が外国の方に知っていただけるきっかけになればうれしい」と感激し、「街で外国の方に声を掛けられる日が来るんですかね。『グリーンや!』って言われるのが夢ですね」と笑顔を見せた。 また、ファンが直接大倉に質問できるティーチインも行われ、大変だったシーンは「悪者に拘束されるシーンではずっと硬いところに座っていたので、その日はお尻がダメになってしまった」、7色の中で本当に演じたかった色は「赤レンジャーになりたいです。でも色はブルーが好きです」とユーモア交じりで回答し、会場を沸かせていた。 当日は同舞台あいさつを皮切りに、大倉と横山裕が分かれて1日で全国8都市を回る舞台あいさつツアーを開催。大倉は東京のほか浜松・名古屋・大阪・岡山を訪れる予定で「たまには一人で頑張ってみようと思います」と意気込んだ。 本作は2012年にデビュー8周年を迎える人気グループ「関ジャニ∞」が、各地のコンサートでご当地ネタを盛り込みながら上演してきた戦隊パロディーの映画化。荒廃した近未来都市を舞台に、テロリストに支配された町の平和と未来を取り戻すべく立ち上がった7人のヒーローの奮闘を描いている。 映画『エイトレンジャー』は全国公開中

『009 RE:CYBORG』×「宅麺.com」でサイボーグ戦士のラーメン登場!

故・石ノ森章太郎による人気マンガを映画化した『009 RE:CYBORG』と、ラーメン宅配サービス「宅麺.com」のコラボレーションが決定し、16日に都内で記者会見が行われた。サイボーグ006・張々湖の声を担当する声優の増岡太郎と神山健治監督のほか、元宝塚歌劇団星組男役でラーメン通として知られる女優・凜華せらが出席した。 映画『009 RE:CYBORG』フォトギャラリー 日本SFマンガの金字塔「サイボーグ009」を原作に、『攻殻機動隊』シリーズの神山監督が自ら脚本・監督を手掛けて全く新しい物語として生み出した本作。世界規模で同時多発テロが発生する2013年の近未来を舞台に、かつて何度も世界の危機を救ってきた9人のサイボーグ戦士たちが再起する姿を描く。 神山監督は本作について「フルCGのアニメだけど、海外の作品と大きく違うところは手描きのアニメと同じように見えるフルCGであるということ。それがさらに3Dの立体で飛び出して見える、迫力のある映像になっています」とアピール。そのほか監督は、増岡を張々湖に起用した理由について「キャラクターと一番体型が近いから」と冗談めかして明かすと、隣の増岡が「痩せないように気を付けます(笑)」と応じて会場を笑いに包んでいた。 そしてこの日の会見では、映画に登場するゼロゼロナンバーサイボーグの各キャラクターたち9人をイメージした、日本全国で有名な行列ができる店開発のオリジナルラーメンが発売されることが発表された。ゲストの3人はその中のひとつ、「本格中華麺店光麺」(池袋)がプロデュースした、サイボーグ006・張々湖をイメージしたラーメンの試食も行った。 ラーメンを試食した神山監督は「最初は辛いけど、後でうまみが広がっておいしい」とご満悦な表情。そして「映画製作中は夜遅くまで食事できないことが多いので、よくラーメン屋に行っていました。今、日本は元気がないといわれているけど、(日本の)アニメとラーメンは勝手に世界に進出しているなと思う。ラーメンと共にこの『009 RE:CYBORG』も全世界の人に観てほしいです!」と力強く語った。 映画『009 RE:CYBORG』は10月27日より公開

Page 1 of 38112345...102030...Last »